元大手自動車買取店長が教える車の買取・査定の業界裏話

元大手自動車買取店 店長経験者だからこそお伝えできる、車査定・買取業界のウラ話や車を高く売るためのテクニックをご紹介するサイトです。営業マンに騙されない為にも必見です!

車の査定額を落とさないようにするための日々気をつけたい4つの事

   

今すぐ車の売却を検討していなくても、いつかは手放す時はやってきます。

いざ、車を売ろうとした際に、車の査定額を無駄に下げないように常日頃から気をつけておきたい5つのポイントをご紹介します。

車の売却の時にプラス査定を引き出すためにも、要チェックです。

車の臭いには要注意!

人間は臭いには敏感です。車の査定と言うと、修復暦の有無や内外装の綺麗さが重要視されますが、意外と査定の時に気なるのが車内の臭いです。タバコの臭い、ペットの臭い、食べ物の臭いなど、毎日乗っていると気にならない臭いでも第三者からすると気になるのが臭いです。

私も査定の際に、タバコやペット臭がひどいと査定の際にマイナスをつけます。その臭いによるマイナス査定で、査定額が10万円以上も下がるケースもあります。

対策としては、車内禁煙にするとかペットを乗せないというのは現実的に難しいので、定期的にファブリーズ等の消臭剤を使ったり、車専用の煙を焚いて消臭するグッズもカー用品店で売っていますので、査定に出す前に臭いをチェックしておくのが良いですよ。

 

タバコを吸う人は灰に注意!

先ほどの臭いのケースにもあげましたが、車の中でタバコを吸われる方は多いと思います。喫煙者に車内では禁煙してというのも無理な話なので、臭いに気をつけながら吸われるかと思いますが、併せてタバコ喫煙者に気をつけてもらいたいのが、タバコの灰をシートに落として、焼け焦げを作ってしまうことです。タバコの灰をシートに落としてしまうと、簡単に焦げて穴が開いてしまいます。布のシートの場合でもタバコの焦げ穴があるとマイナス査定ですが、本皮シートでタバコの焦げ穴があると10万円以上査定額が下がります。車でタバコを吸う時は、臭いとあわせて灰による焦げ穴ができないように、タバコの灰には気をつけましょう。

 

フロントガラスの飛び石に注意!

車の査定の際に、大きく査定額を下げてしまう要因というのがいくつかありますが、フロントガラスの飛び石によるヒビ・割れがあると査定額は大きく下がります。前の車からの飛び石は不可抗力によるものが大きいですが、ダンプカーやトラックなどの大型車から飛んでくるケースが多いです。ですので、なるべくダンプカーやトラックなどの大型車の後ろは走らないように気をつけるだけでも飛び石のリスクを下げることができますので、普段の運転の際は意識しておくと良いと思います。また、不幸にも飛び石にあたって、フロントガラスにヒビが入ってしまった際は、早めに修理工場で対策をしてもらうのが良いです。フロントウィンドウのヒビを放置しておくと、ヒビはだんだん大きくなっていきます。最初は指の爪ぐらいの大きさのヒビでも、放置しておくとフロントガラス一面に広がることも珍しくないです。そうなると、フロントガラスぜん交換になってしまうので、修理費用もかかりますし、査定の際もマイナス査定になってしまいますので、早めの修理をおすすめします。

 

変な改造やオプション装備をしない

車好きの方だと、自分の車をドレスアップしたり、パーツを交換したりオリジナルの車をこだわって改造される方も多いと思います。ちょっとしたオプションパーツをつけたり、人気のあるメーカーのドレスアップパーツをつけることで場合によってはプラス査定になることもありますが、やりすぎのちょっとマニアックな改造やオプションだと逆にマイナス査定になることがあります。

具体的な例を挙げると、スポーツカーでコンピューターを入れ替えたり、極端なエアロパーツをつけたりすることや、ミニバンやVIPカーと呼ばれるセダンで、極端な外装への改造やドレスアップを行うとマイナス査定になります。

このような特殊な車は、一般の買取業者よりも、スポーツカー専門店やVIPカー専門店などで売却した方が、同じようなニーズを持っているお客さんを抱えていることがあるので高く買い取ってもらえるかもしれません。ただ、専門店に出す前に、一般的な査定相場を知っておいた方が、査定額の比較もできるので、事前に普通の査定サービスを受けておくことをおすすめします。

 

まとめ

今回は、査定に大きく影響する4つのポイントを挙げました。小さいことを含めると他にもいろいろとありますが、手間に比べて査定への影響は小さいので、今回は割愛しています。機会があれば紹介していきたいと思います。今回ご紹介した4項目は、日頃から少し気をつけておくことで査定の時に数十万円査定額が下がることを予防できるます。難しいことではないので、普段から意識していただければ幸いです。

 - 車の査定で高く売るテクニック

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

no image
自動車税と査定・買取のタイミングについて知っておきたいこと

自動車税は、年に一度4月1日時点での所有者に課税されます。 自動車税についての基 …

no image
査定に影響する、プラス査定・マイナス査定項目とは?

自分の車を売るときは、少しでも高く売りたいですよね。 実際に査定をする際、営業マ …

article_000759
ディーラーの下取りと中古車買取専門店では、どちらの査定が高い?

新車を購入する際、今乗っている車を下取りに入れることを前提に見積もりを作ってもら …

no image
車の査定価格がなかなか下がらない車 -リセールバリューについて-

「リセールバリュー」と言う言葉をご存知でしょうか? これは、車の評価価値を意味し …

gulliver001
ガリバーで契約後にキャンセルできるのか?

車の一括査定・買取サービスを利用すると、3~5社の業者から査定金額を出してもらう …

no image
車を高く売るコツ 高査定を引き出す3つのポイント!

車の売却の際は、やはり、少しでも高く査定してもらって売りたいですよね。 でも、た …

gooグー買取り
【実録レビュー】goo買取り(グー買取り)元ガリバー店長が実際に利用してみた

最近、ラジオCMで頻繁に紹介されている【goo買取り】。 CMでのアピールポイン …

no image
車はいつ売るのがお得?査定金額と売却時期の関係

車を売る時期と、査定金額には関係があるのでしょうか? 例えば、営業マンはその時々 …

gulliver2015
【車買取】ガリバーの査定は高いのか???元ガリバー店長が本当のことを教えます

自動車買取業界No1の”車買取ガリバー” 幹線道路を走っていると道路沿いの店舗を …

no image
自動車税について いつ誰がいくら払うの?

4月になりましたね。 新年度になったので、今日は自動車税について書いてみたいと思 …