元ガリバー店長が教える車の買取・査定の業界裏話

元ガリバーの店長経験者だからこそお伝えできる、車査定・買取業界のウラ話や車を高く売るためのテクニックをご紹介するサイトです。営業マンに騙されない為にも必見です!

*

車を高く売るコツ 高査定を引き出す3つのポイント!

      2015/03/08

車の売却の際は、やはり、少しでも高く査定してもらって売りたいですよね。

でも、ただ査定を申し込んで、営業マンの話すことを信じて売却するのでは、高額査定を引き出せません。

ここでは、誰でも簡単にすぐにできる高査定を引き出すポイントを3つ紹介します。

車の査定価格をアップさせる3つのテクニック

■洗車してから査定を受けよう

車を査定するポイントは数多くありますが、車の外装・内装の評価も査定するポイントの一つです。

例えば、ガードレールで擦った傷が付いているから、泥や誇りで汚くしてごまかそうとか考えている人がいるかもしれませんが、相手は査定のプロです。

そんなセコいことをやっても、すぐにバレます。

逆に、査定を受ける前に、軽く洗車して、社内のごみを捨てて置くとかタバコの灰皿をきれいにしておくだけで、その車の印象は全然違います。

私も、実際に査定をして数多くの買取商談をしてきましたが、泥やほこりをかぶってる第一印象で汚い車は、どうしてもマイナス評価をしてしまいます。実際には、目立つキズがなくても、車が汚いとマイナス査定をすることが多いです。傷や凹みのある車こそ、きれいにしてから査定を受けた方が印象が良くなります。

ワックスをかけるくらいピッカピカにする必要はなく、軽く水洗いして社内のごみを捨てるくらいで十分ですので、是非実践してください。

 

■営業マンと仲良くなろう

ぶっちゃけ、買取業者の営業マンは、少しでも安く買取りしたいと思っています。

お客さんには、「高い査定額出しますよ!」とか、「これ以上の査定額は出せません!」などよく言いますが、9割方ウソですw

買取業者にとって、お客さんからの車の買取は、商品の仕入れにあたるので、少しでも安く買取りができた方がその後の利益は大きくなるので、ホンネは少しでも安く買取りしたいのです。

そんな営業マンでも、ひとりの人間です。

やっぱり、仲良くなったお客さんには、良くしてあげたいと思うものです。

仲良くなれば、営業マンも本音を話してくれることも多いです。(中にはそうじゃない営業マンもいますが・・・)

なので、高額査定を引き出すためには、営業マンと仲良くなってください。

別に、愛想良くしろとか、相手の機嫌を取れとかって言う意味ではありません。

そうではなく、営業マンに対して、素直に接してください。ましてや、無駄な駆け引きを仕掛けないでください。

営業マンは、お客さんから駆け引きを仕掛けられると、あらゆるテクニックを駆使して、営業マンが有利なように商談を進めます。営業マンは、査定・買取のプロです。駆け引きを仕掛けるよりも、素直に仲良くなってください。きっとあなたの味方になってくれると思います。私は、営業マン時代そうしてきました。(あまりにもお客さんと仲良くなって、会社の利益よりもお客さんの利益を考えるようになり、上司から文句を言われたので、辞めたのですが・・・これはまた別の機会にお話します。)

 

■即決せずに複数の業者に査定してもらおう

上記で営業マンと仲良くなろうと書きましたが、いくら仲良くなっても即決では契約しないでください。そんなことでは、営業マンに安くあなたの大事な愛車を買い取られてしまいますよ。

営業マンとは、仲良くなって、信頼関係を築きつつ、複数の買取業者から査定を受けてください。最低でも3社。可能であれば5社。

複数の買取業者から査定額を聞いたうえで、あなたが仲良くなった、一番信頼のおける営業マンに再度、査定額の相談を持ちかけてください。

相談を持ちかける際は、その時点での最高査定額を踏まえて、それに自分の希望の上積み額をプラスした金額で買い取ってもらえるかどうか相談してみてください。このとき、上積みする金額は欲張ってはダメです。欲張ってしまうと、相手は査定のプロなので、その金額がオークション相場と比べて妥当な金額かどうか判断し、欲張って吹っかけられてるなと感じるとそれまでの信頼関係を失ってしまいます。(※オークション相場についてはこの記事を参照)

車種にもよりますが、5万円くらいプラスした金額で相談を持ちかけてみてはいかがでしょうか。(車種にもよりますと書いたのは、例えば、ベンツのSクラスのような高級車は、10万円単位での上積みも可能なことがあります)

 

■まとめ

誰にでもできる高額査定を引き出すポイントを3つ紹介しましたが、その中でも一番重要なポイントは、【即決しないで複数の業者から査定を聞く】ことです。

めんどくさいかと思われますが、大切にしてきた車を少しでも高く売りたい場合は実行することをおすすめします。

また、下記の一括査定サービスを利用すると、一度だけ30秒くらいで入力が完了する簡単なフォームを使って申し込むだけで、まとめて複数の買取業者の査定金額を聞くことができるので、活用しない手はありません。便利ですので、おすすめします。

 

 

 

 - 車の査定で高く売るテクニック

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

no image
自動車税について いつ誰がいくら払うの?

4月になりましたね。 新年度になったので、今日は自動車税について書いてみたいと思 …

no image
車はいつ売るのがお得?査定金額と売却時期の関係

車を売る時期と、査定金額には関係があるのでしょうか? 例えば、営業マンはその時々 …

fit5
車はいつ売ると高く売れるのか?いつ売るの?今でしょ!

あけましておめでとうございます。 この記事は、2016年1月2日に書いています。 …

no image
車の査定額はどのようにして決まるのか?

車の売却、買い替えを考えている人にとって、これまで大切に乗ってきた愛車は、少しで …

gulliver2015
【車買取】ガリバーの査定は高いのか???元ガリバー店長が本当のことを教えます

自動車買取業界No1の”車買取ガリバー” 幹線道路を走っていると道路沿いの店舗を …

no image
車の査定価格がなかなか下がらない車 -リセールバリューについて-

「リセールバリュー」と言う言葉をご存知でしょうか? これは、車の評価価値を意味し …

no image
自動車税と査定・買取のタイミングについて知っておきたいこと

自動車税は、年に一度4月1日時点での所有者に課税されます。 自動車税についての基 …

article_000759
ディーラーの下取りと中古車買取専門店では、どちらの査定が高い?

新車を購入する際、今乗っている車を下取りに入れることを前提に見積もりを作ってもら …

gooグー買取り
【実録レビュー】goo買取り(グー買取り)元ガリバー店長が実際に利用してみた

最近、ラジオCMで頻繁に紹介されている【goo買取り】。 CMでのアピールポイン …

no image
車の査定額を落とさないようにするための日々気をつけたい4つの事

今すぐ車の売却を検討していなくても、いつかは手放す時はやってきます。 いざ、車を …